×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プレイングめも

(相違点)
スタン・・・固まってるポーズは常に同じ
麻痺・・・・麻痺食らった瞬間のポーズで固まる

スタン・・解除される時間が短い
麻痺・・・解除される時間が長い(2分だったっけ?)ソロで食らうと確実に死ぬ

スタン・・スタンされてもSS充填とかは可能(この辺は忘れたな)
麻痺・・・全く何もできなくなる   


左側にパーティメンバーの名前一覧が出るでしょ?
それを右クリックすると、その人が攻撃してるmobをアシスト出来る。
そのままもう一度右クリックか、攻撃ボタンを押す。

要は右クリック2回なんだけど、その人がターゲットしてる違うmobを攻撃しちゃったりするので、
右クリ→確認→攻撃ボタンをおすすめ。


Alt+Cでアクションの窓を開けると、的のついたコマンドがあるはず
「次のターゲット」とか書いてあるはず。これをクリックすると
近くのモンスに自動的にターゲットが移る。近くにモンスがいるときは
そいつだけ、二匹以上いると、ボタン押すたびにターゲットが移動する。
そのコマンドを押して、殴りたいモンスをターゲットできたら、
次に攻撃ってコマンドを押すと自動的に殴りかかる。
これだとFAとったり、ソロの時も使える。

この二つのコマンドをショートカットに登録しておくといいことありそ

金策

Q.皆さんがやっている金策ってどういうものがありますか?

A.資金工面となると、以下の分がそれにあたるかなと思います。

☆クエ・転売(素材加工売り・クリスタライズ売り含む)・作成・レアドロップ狙い・高級素材染料レシピドロップ狙い・荘園・スポ

覚えるのは面倒だけど転売が一番時間かからないですね、、、資本金と、相場を見る目はいるけど。
このあたりは罪子にでも聞いたほうがいいかw

堅実派なら、今(クロ2)なら荘園が確実にもうかりますね、ほぼ成功するスポみたいなものです、アデナドロップ以外なくなるけどスポとは併用可能です。
クロ3なるとドロップするけど種失敗率増加ですorz。
これにより素材暴落中なので作成も楽だけど相場も下がるので結果変わらずorz

但し、荘園の種は正午販売ですので競争です、買取も正午開始なので規定数超えると何もできません。
販売は若干フライングで開始されますので注意、でも24レベまで用は売れ残ることも多いので今なら買えるかな。
Dankは城村購入で悲嘆集めが楽でした。

Dankは現在24だけど、深夜ちょろっとプレイで皮1000枚とか集まってます、種代引いてもプラスですね。
DanFGはしてないけど、すればピュリとか貰えるので種代の倍ぐらいでは回収可能かと。
現在種購入額は1Mほどまでいってますが、植えてないのも多いです(^^;

PTではアデナはレベ関係なく等分ですし、レベ差あったら経験少ないけど、狩場によってはアデナドロップは結構美味しいかもです。
54だと1〜2時間すれば10K〜50Kくらいはアデナドロップあるかな。


荘園システムが開始されてやり始めました。
時間の関係で種が買えないとかやった事が無いから等色々理由はあるかと思いますが
私の意見としては荘園は種の種類(rベルや報酬材料の種類、ピュリや皮や研磨剤等)さえ間違わなければ確実に儲かる方法です。
日々の単調な狩りに荘園で買った種等を植えて狩りしてみると案外面白い物ですw(やり過ぎると辛いですorz)
報酬として得た材料を売れば材料の値段が下落したとは言えまだまだ儲かるレベルにはあります。
武器や防具等の作成にも使えますので売らなくても所持しておけばいざという時のヘソクリにもなるかと思いますw
せっかく、儲かるシステムを利用しない手はないと考えていますので種の事ややり方で分らない事があれば私に聞いてもらえれば大抵の事はお答え出来ますので一度、やってみてはどうかと思います。
開始当初に比べれば種も売れ残っていたり買取も夜まで残っていたりと精算しやすくなっていますので皆さんも荘園システムを利用されてはどうかと思います。

ステータス(染料の参考に)

STR:物理ダメージ上昇、物理攻撃スキル使用時にも適用

DEX:攻撃速度(スキル使用時も)、命中率、回避率、移動速度、
   クリティカル率(これが上がるので結果としてクリティカル系スキルの成功率にも影響)、シールド防御成功率上昇

CON:HP最大値、HP回復速度、持てるアイテム重量上限、息ゲージ、ショック抵抗上昇。
  溺れているときのダメージ減少

INT:魔法ダメ上昇、状態異常魔法の成功率上昇。

WIT:魔法クリティカル率、魔法詠唱速度、状態異常魔法(能力値低下・マヒ・精神異常・HPMP関係のマイナス魔法)への抵抗上昇

MEN:MP最大値、MP回復速度上昇。魔法詠唱中断確率、毒にかかる確率減少(ダメは減らない)。


1、Strength(腕力、STR)
STRはキャラクターの力の強さを表す数値です。
物理ダメージと物理スキルのダメージに影響を与えます。



2、Dexterity(敏捷性、DEX)
DEXはキャラクターの素早さと狙いの正確さを表す数値です。これは以下の要素と関連があります。
物理攻撃の速度:DEXが高いほど攻撃速度と物理系スキルの使用速度が上昇します。
命中力:DEXが高いほど命中力が増加します。
回避力:DEXが高いほど回避力が上昇します。
クリティカル:基本的に武器によって変化しますが、DEXの数値が高ければこの基本数値が上昇します。クリティカルはモータルブローのような急所を狙うスキルの成功率にも影響を与えるため、DEXが高ければこれらのスキル成功率も上昇します。
盾防御成功率:DEXが高いほど盾で防御する確率が上昇します。
移動速度:DEXが高いほど移動速度が増加します。



3、Constitution(体力、CON)
CONはキャラクターの体力と丈夫さを表す数値です。これは以下の要素と関連があります。
最大HP:CONが高いほど最大HPが増加します。
HPの自然回復力:CONが高いほどHPの自然回復力が増加します。
重量:CONが増加すると最大重量も増加します。
肺活量:PCの水中での活動力に影響を与えます。CONが高いほど呼吸ゲージの減少速度が遅くなり、息が限界に達した後のHP減少量が減少します。
スタン抵抗力:CONが高いほど抵抗力が高くなり、スタンにかかる確率が減少します。
出血抵抗力:CONが高いほど出血に対する抵抗力が増加します。



4)Intelligent(知性、INT)
INTはキャラクターの知力と知識の量を表します。この数値が高いほど魔法力が高くなります。これは以下の要素と関連があります。
魔法ダメージ:PCが魔法を使うときに、INTが高ければ魔法ダメージが増加します。
呪い魔法の成功率:各種状態異常をかける魔法を使うときの成功率がINTが高いと増加します。



5)Wit(応用力、WIT)
WITはキャラクターの頭の回転の速さと応用力を表す数値です。INTが知力を表す数値だとすると、WITは応用力と精神的な瞬発力を表す数値です。これは以下の要素と関連があります。
魔法クリティカル判定:ダメージを与える魔法を詠唱したときに、稀に4倍のダメージを与えることができます。WITが高いとこの確率が上昇します。
魔法詠唱速度:WITが高いと詠唱速度が上昇します。
状態異常抵抗力:WITは状態異常をおこすスキルに対する抵抗力に影響を与えます。WITが高いと能力値低下系スキル全般、精神異常(ホールド、睡眠、フィアー、沈黙)系スキル、麻痺スキル、4大属性(炎・水・風・地?)をもったHP減少スキル、MP減少スキル、HPの自然回復を減少させるスキル、スキルの再使用のためのディレイを増加させるスキル、ヒールを受けたときの効果を減少させるスキルなどに対する抵抗力が増加します。



6)Mentality(精神力、MEN)
MENはキャラクターの精神的な強靭さを表す数値です。これは以下の要素と関連があります。
魔法防御力:MENが高いほど魔法防御力が増加して、魔法ダメージに対する防御力と呪いスキルに対する抵抗力が増加します。
最大MP:MENが高いほど最大MPが増加します。
MP回復速力:MP回復力はLVと種族的なMENの基本値によって変わる部分が大きいですが、MENが高いほどMP回復力が上昇します。
魔法のキャンセル確率:プレイヤーが魔法を詠唱しているときに攻撃を受けると詠唱がキャンセルされることがありますが、MENが高ければ高いほど高いダメージを受けたときにキャンセルされる確率が減少します。
毒抵抗力:MENが高いほど毒にかかる確率が低下します。

FF11のコントローラーでリネージュ2をプレイする

TARKING LINEAGEII内 「コントローラを使用する」  必要ソフト JoyToKey

nProtectって?

12月21日(火)より「nProtect」というセキュリティソフトを導入します (公式)

一種の公開スパイウェア。良く言えばセキュリティーソフト。

リネージュ2場合、NCJがユーザーの不正を監視するために導入となっている。
なお、nProtect自体からスパイウェア機能を取り除いたらなにも残らない。

NCJがnProtect導入のメリットとして、ユーザーを監視できるが、ユーザー側ハードへの負担は当然大きくなる。

処理負担の現象として、
 ・以前無かったカクカクとコマ送りになるラグや
 ・マイクロソフト、ロジテックマウスユーティリティが作動しないものがある
 ・以前問題なかったのにカノープスのMTVシリーズと競合して常駐ツールが動かない
  (露天放置しながら携帯から予約録画出来ない)
 ・ノートンとの相性最悪
 ・OSシステムが不安定になる
 ・HDが以前に比べて異常にアクセスをする様になった

nProtectを外して起動した方の報告によるとBANされるそうだ。

NCJに、nProtectって、スパイウェア的機能じゃないって保証はあるか?怖くてゲームできないよ(要約)ってメールを行った方がいた。
で、返答が以下

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
こんにちは、リネージュIIサービスチームです。
お問い合わせの件につきまして、下記にご回答させていただきます。

nProtectはリネージュIIクライアントソフトに対する改変や不正アクセスを
監視する機能を備えており、お客様がリネージュIIをプレイされる上で安全に
プレイしていただくためのものとして導入がされております。

nProtectの詳細、提供会社の概要などにつきましては、下記ページをご確認ください。

http://jpn.nprotect.co.kr/nprotect_gameguard.htm

以上、ご確認くださいますようお願いいたします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

結局のところ意図的に外そうと思えば外せるが、
外してプレイをするとNCJ介入によりプレイ継続できなくなるので、無理に解除せずプレイしておこう。

※参考スレッド  【どこまで 】LineageU 「nProtect」?【監視】

ショートカットキー 機 能
F1〜F10 登録済のショートカット機能を使う
Alt+F1〜F10 指定のショートカットウィンドウのページを開く
ESC ターゲッティングを解除
Ctrl [Ctrl] キーを押して攻撃すると強制攻撃が可能
Home キャラクターの前方に視点変換
End キャラクターの後方に視点変換
Page Down キャラクターの基本姿視点変換
Page Up キャラクターの縮小視点変換
Tab / Alt+v インベントリーを開く
Alt + t ステータスウィンドウを開く
Alt + k スキル/魔法ウィンドウを開く
Alt + c アクションウィンドウを開く
Alt + u クエストウィンドウを開く
Alt + b コミュニティ掲示板を開く
Alt + x システムメニューを開く
Alt + j チャットウィンドーを隠す
Alt + h すべてのインターフェースを隠す